マラソンキライ

学校の授業や会社仲間とマラソン、持久走を走ることがあるかと思います。

「え~辛いイメージしかない~」、「なんでワザワザ辛いことしなきゃいけないの?」、「何が楽しいのかわからない。。。」と思っていませんか?

マラソン嫌いな人からすると、自分から自発的にマラソン大会にエントリーする人や毎日ランニングをする人の気持ちを理解しにくいのではないかなぁって感じてます。

実際に、私も知人からよく聞かれます。「Mなの?」とか(笑)

ということで、長距離に勤しむようになってから、10年を超える私が、これまでの経験上で走ることが好きな人の特徴やその理由をまとめてみましたので、ご覧ください。

ランニングが好きな人の3つの特徴

単に身体を動かすのが好き

身体を動かすのが好きな人というのは、意外と身の回りにいたりします。

野球やサッカーだと、集団競技となってしまうので、なかなか一人では取り組めないし、そもそも球技が「てんで駄目」という人もいます。

そんななか、ランニングは、「ランニングコースなど整備された道路」と「ランニング道具一式」があればすぐに始められる運動のため、まさに気軽に始められる運動の代表格と言えるでしょう。

単に身体を動かしたいという人にとっては、ローコストで気軽に始められる最適なスポーツなのです。

<スポンサードリンク>