ポケモンGO

待ちに待ったスマホのゲームアプリ『ポケモンGO』がいよいよ日本に上陸しましたね。

全世界で社会現象になりつつあるポケモンGO。

これから始めようと思っている方も少なくないと思います。

そこで今回はレアポケモンをゲットする方法や裏技などの最新情報を紹介します。

ピカチュウを捕まえる方法

裏技を使う

基本的な裏技としてピカチュウを捕まえる方法があります。

ポケモンGOをダウンロードしてゲームを始めるとまず初めにポケモン御三家(ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネ)が出没します。

通常はここで表示される指示に従ってポケモンを捕まえるのですが、この指示を無視して500m以上移動します。

するとポケモン御三家の他にピカチュウが出没します。

ここでピカチュウを捕まえます。

野生のピカチュウを捕まえる

これは通常の方法でピカチュウを捕まえる方法です。

しかし、普通に探していてはなかなか見つかりません。

そこで役に立つのがポケビジョンというツールです。

ポケビジョンとはGPSを使った生息地マップです。

都内だと新宿御苑に多数生息しているようです。

ちなみに私は多摩川沿いの西河原公園でピカチュウを捕まえました。

<スポンサードリンク>

レアポケモンを捕まえる方法

ポケモン御三家やピカチュウは海外だとレアポケモンとされていますが、日本では比較的多く生息しています。

ピカチュウが新宿御苑に多数生息している理由として外国人観光客が多い事も挙げられそうです。

他にも吉祥寺の井の頭公園にはレアポケモンのエビワラーが多数生息しています。

日比谷公園にもニャースが多数生息しているので、有名な公園は穴場のようです。

周囲にはカビゴンを千葉のケーズデンキで捕まえたという人もおり、ポケビジョンには表示されないレアポケモンが身近に潜んでいる可能性もあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

CPが高いポケモンを捕まえる方法

CPとは戦闘力の事です。ポケモンにはそれぞれ個体値がありますが、基本的にはCPでポケモンの強さを判断します。

ちなみにCPランキングではミュウツー(CP4000以上)がダントツで、その後にカイリュー(CP3500以上)、ミュウ(CP3200以上)、伝説ポケモンやカビゴン(CP3000以上)と続きます。

ミュウツーやミュウを捕まえるのはなかなか難しそうですが、カイリューに進化するハクリューやミニリュウは川沿いで多く見つかっています。

私も初日に近所の川沿いでハクリューを捕まえました。

<スポンサードリンク>

イーブイを意図したポケモンに進化させる方法

比較的簡単に捕まえられ、進化させると強くなるポケモンにイーブイがいます。

イーブイは3種類のポケモン(シャワーズ、サンダース、ブースター)に進化させることが出来ます。

このイーブイを意図したポケモンに進化させる裏技があります。

その方法はイーブイの名前を進化前にシャワーズなら『Rainer』、サンダースなら『Sparky』、ブースターなら『Pyro』に変えて進化させます。

そうすると意図したポケモンに進化させる事が出来ます。

ちなみに3種類の中ではシャワーズが強いそうですが、性質なども考慮して進化させると良いでしょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

いま、ポケモンGOは確実に社会現象になりつつあります。

普段、人が寄り付かないような公園に沢山の人だかりが出来たり、観光客が増えたというニュースも耳にします。

しかし、それに伴い歩きスマホなどによる事故やひったくり事件なども相次いで報告されています。

ポケモンGOに夢中になり過ぎて事故や事件に遭遇しないように気を付けましょう。

こちらの記事を共有してはいかが?